Y!mobile(ワイモバイル)でiPhoneのメール(MMS)を設定する方法・手順を初心者向けにやさしく解説

スマートフォンの値段を安くできるY!mobile(ワイモバイル)。同じように、毎月の月額料金を安くできる格安SIMと比較して、少し値段はかかるものの通信スピードが速い等、Y!mobileらしいメリットがあります。

その中でも大きな利点がiPhoneのMMS(マルチメッセージサービス)を使えること。格安SIMの多くはiPhoneのMMSが使えません。そのため、メールクライアントアプリやGmailを使う必要があります。

そこで今回はiPhoneでワイモバイルのMMSの使い方(設定手順)を初心者の人でもわかりやすいようにまとめました。

楠リカのアイコン画像楠リカ

パスワードの設定画必要が必要なので手元にメモ帳を準備してチャレンジしてみてね。

目次

Y!mobileでのメール取得+MMS設定方法

STEP

Y!mobileのマイページ「My Y!mobile」にアクセスします。そこから、”My Y!mobileを初めてご利用のかた”をクリックします。

STEP

そうすると、パスワード確認の画面に移ります。ここで①電話番号と②暗証番号(契約時に決めた暗証番号)を入力すると、ワイモバイルのSIMを入れたスマホにSMS(ショートメッセージサービス)が送信されてきます。

STEP

送られてくるSMSの画像はこちらです。このような形でパスワードが送付されてきます。

STEP

もう一度、Y!mobileのトップページにいき、次はログインの画面に移ります。ここで電話番号と先ほどSMSで送られてきたパスワードを入力します。

初期設定の時には、パスワードを再設定し直すかどうかが求められますので、こちらは好みに合わせてお選びください。僕はセキュリティの関係から変更しました。きちんとログインできると、下記のような画面が開きます。ここでメール設定を押します。

STEP

メール設定をすると、SoftBankのホームページに飛びます。Sotfbankのページでもログインが求められるのですが、こちらは先ほどY!mobileで設定したログインIDとパスワードで設定可能です。

Y!mobileのメール設定はSoftBankと共通になっています。だから、MMSが使えるのです。

STEP

ここまで来て初めてメールアドレスがわかります。必要に応じてメールアドレスの変更を行ってください。

STEP

最後に、iPhoneの方で設定→メッセージでメールアドレスを入力すれば終了です。この際、「設定完了しました」などの通知は出ません。念のため、自分でメールを送って確認をしてみることをおすすめします。

ワイモバイルのMMS設定方法のまとめ

キャリアで直接買うとこういった設定はやってもらえますが、SIMフリーのiPhoneを使うと自分で設定が必要になるのはデメリットかもしれません。

しかしY!mobileでiPhoneを使うなら、MMSはとても便利なので設定しておくことをおすすめします。

楠リカのアイコン画像楠リカ

最後まで読んで頂きありがとうございます。役に立ったらシェア、コメント頂けると嬉しいです。

目次
閉じる